スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    • | -
    • | |
    • -
    • | -

    back | home | next

    「ソロモンの偽証 第吃 事件」 宮部みゆき

     *** 内容(「BOOK」データベースより) ***

    クリスマスの朝、雪の校庭に急降下した14歳。

    彼の死を悼む声は小さかった。

    けど、噂は強力で、気がつけばあたしたちみんな、それに加担していた。

    そして、その悪意ある風評は、目撃者を名乗る、匿名の告発状を産み落とした―。

    新たな殺人計画。

    マスコミの過剰な報道。

    狂おしい嫉妬による異常行動。

    そして犠牲者が一人、また一人。

    学校は汚された。

    ことごとく無力な大人たちにはもう、任せておけない。

    学校に仕掛けられた史上最強のミステリー。

    本としてのパフォーマンス
    ★★★★ 
    個人的な好み
    ★★★★☆
    「ソロモンの偽証 第I部 事件」(宮部みゆき著)
    を、読みました。

    重たかったぁ〜、いえ物理的に。
    741ページ・・・
    持ち歩くのが大変でござった。

    さて・・・

    何か、
    事件が起こって・・・
    NHKの「ニュース」で報じられるのと、
    民放の「ワイド・ショー」で取り上げられるのとでは
    同一の事象であるにもかかわらず、
    受ける印象は、随分と違ってしまう。

    宮部さんの「現代小説」は
    どうしても『後者的雰囲気』があり・・・
    面白さは抜群!であるが、う〜ん。

    今作は、
    ちょっと『湊かなえ作品』風・・・
    …でも、宮部さんの場合は、
    「そこ、ここ」に優しい、救いの場面も。


    ただ・・・
    今回、登場人物が多い…と云うか、
    出てくる人物、それぞれの視点で描写されているので、
    「えっ?また違う人…?」「誰?」って感じ。

    だけど、
    読みにくいって訳ではないので
    ご安心を・・・


    以前、「私は、宮部作品は時代小説の方が好き」
    と書きましたが、
    そうなんですよねぇ、「時代小説」だと、
    『灰汁』が抜けていますから・・・
    登場するのは、なんたって『江戸』のお人たちなわけで。


    長くなるので・・・

    …で、「ソロモンの偽証 第I部 事件」(宮部みゆき著)。


    中学二年生、柏木卓也が、
    クリスマスの朝、学校で墜落死し、雪に埋もれた姿で
    クラス・メイト、野田健一により、発見される。

    卓也は、その一ヶ月ちょっと前に、学校の札付き不良たち
    大出俊次、橋田祐太郎、井口充
    と、大ゲンカの挙句、『不登校』になっている。

    遺書はなく、しかし他殺の証拠もなく・・・
    「不登校になる以前から、精神状態が不安定なことを心配していた、
    このままだと自殺するんじゃないかと不安だった」
    と云う、両親の発言により
    『自殺』と見なされるが・・・


    『事故死』なのか、『自殺』なのか、または『他殺』なのか?


    この『死』を引き金に、
    まるで『パンドラの箱』が開かれたように
    それぞれの自己本位な、『嫉妬』『剥き出しの悪意』
    が吹き出される。


    もたつく学校、警察の対応、
    その間に、暴走を始め制御不能になる生徒や、
    自分の抱えた『不幸』を、誰かにふりかけることで解消しようとする
    愚かな予想外の人物まで登場する。

    …そして、マスコミ。



    死んだ卓也は子供の頃から病弱。
    クラスでもおとなしく目立つ存在ではなかった。

    しかし、
    兄の宏之や担任の森内恵美子からは、

    「病弱」を人質に、両親の心配と愛情を独占してきた弟、

    担任を「容姿自慢の空っぽの存在」と馬鹿にしている生徒、

    として認識されている。


    クラス・メートからも

    「おとなしいけれど、決して弱いわけではない」

    と見られている。


    世の中を、斜に構えて見ている
    他者を小馬鹿にしている存在。


    果たして彼は、本当にそんな少年だったのか?

    そして、『死』の真相は・・・?



    さらに・・・
    一人では抱えきれないほどの、家族の問題を背負わされている
    悲しい14歳たち・・・

    この年頃では、
    「学校」と「家庭」がほとんど『社会』の全て。
    そこに『行き場』『逃げ場』がなければ、
    どこにも…
    『救い』はない。


    クラスでは、
    『その他大勢』として、
    担任にさえも、疎ましく思われている数人の生徒たち・・・

    彼らが、
    実は・・・
    成績は中庸でも、
    容姿は見劣りしても・・・
    他人を思いやり、優しい・・・
    大人顔負けの心配りをみせる。

    …そんな場面で
    「うるっ」と来ました。


    「14歳の人生」における厳しい『ヒエラルキー』。

    14歳当時の「容姿」、「才能」なんて、
    みんな、『芋虫』や『さなぎ』状態。
    将来、どんな『蝶』になるか?なんて
    まだまだ、分からないのに…ね。


    …そして、

    柏木卓也の死体を発見した、野田健一

    彼も・・・
    ツライ「家庭の事情」を抱えている。

    …けれど、
    本当〜に、人間的に質のイイクラス・メイト」のおかげで
    「対岸に行ってしまう」手前で救われる。

    ホッとしたよぉ〜!ホント。



    未だ、第吃瑤靴読んでいないので
    この先の展開は分からないけれど・・・

    今のところ・・・
    私が一番腹が立ったのは、
    もっともらしいアイデアを出すだけで
    目に見える有効な手立てを講じなかった、
    無責任な警察少年課の佐々木礼子

    こいつが、
    早急な対応をしていれば
    被害は最小限に抑えられていたし、
    みんなの消耗もここまでにはならなかったのでは・・・
    と思う。

    それなのに、
    本人に、『後悔』『謝罪』の意識が、ほとんどないのが
    ムカつくゥ〜!!!



    …さて、次の第局堯ΑΑ
    楽しみ!
    …です。


    今のところ、
    「正体不明の謎の少年の存在」
    も気になる〜!




    JUGEMテーマ:最近読んだ本

    0
      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

      スポンサーサイト

      0
        Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

        コメント
        初めまして。えみと申します。
        初めてサイトを拝見し、早速ではございますがコメントを送らせていただきます。
        3年も前の記事に…とは思われるかもしれませんが、、、
        一度挫折したソロモンの偽証を時間ができたので今頃になって再び開きました。 

        noinuさんの書かれる通り、佐々木礼子の無責任さに…!腹が立ちまして!!この憤りを誰かと共有したいと思いたどり着いた次第でございます。
        同じ考えの方がいらっしゃって嬉しかったです!

        あと、私も、宮部みゆきさんの小説は時代もののほうが好き!(おそろしいものも多いですが…)なのでその点でもnoinuさんに共感しました。でもステップファザーステップだけは別腹です笑

        ただいま工事中とのことで、
        お忙しいところに一方的なコメントを残して申し訳ございません。ゆっくりゆっくりなさってくださいませ。

        乱文失礼いたしました。
        • えみ
        • 2015/04/29 4:23 AM
        えみさん、こんにちは。

        古い記事にコメント有難うございます。
        現在、私、ブログを引っ越しております。
        こちらのブログも点検はしているのですが、
        本と映画の記録ページ、トラックバック、
        コメント以外の新しい記事をこちらで更新する
        ことは、今後ないと思います。

        さて、この作品についてですが、
        正直私のおつむりの悪さ故、ほぼ
        内容を忘れている次第ですが、
        そうそう、佐々木礼子。こう云う輩が
        一番始末に負えないよな、と思った記憶が
        あります。たぶん、自分は正しいことをしている
        と思っているだけに…

        えみさんも、宮部さんの時代もの、お好きですか?
        いいですよね。情緒があって。
        私は、「ステップファザーステップ」は未読です。
        是非、今度読んでみたいと思います。

        私は、先日、宮部さんの「悲嘆の門」を
        読了したばかり、です。
        正直なところ、今一つでしたが、ミステリー
        プラス、ファンタジー(私の苦手とするところ)
        と云った内容でした。
        相変わらず、嫌な感じの人間がいろいろ
        出てきたり…でしたが、内容的には
        浅かった気がしました。

        「ソロモンの偽証」は映画化もされましたが、
        私は、未だ観ていません。えみさんは、
        ご覧になりましたか?


        • Noinu
        • 2015/04/29 6:37 AM
        コメントする








         

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック



        只今、工事中。比べるのは畏れ多いが、
        進展速度は、『ガウディ』並み。
        In Progress.


        こちらも只今、工事中。
        Now in Progress.

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << March 2017 >>

        寝湖世 NOINU の本棚

        Cafe Bon Voyage

        chloe-sanのショップ

        私が、よく訪問させてもらっているChloe-さんのお店。

        文房具、雑貨、旅、飛行機好きの方に、オススメ!

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        【お買い得】『正規レプリカ品 5¢ピーナッツ ガラスジャー 7L タイプ』
        【お買い得】『正規レプリカ品 5¢ピーナッツ ガラスジャー 7L タイプ』 (JUGEMレビュー »)

        『衝動買い』ってヤツ?かしらん。

        買っちゃいました。

        ¥780+送料はお買い得…か?

        記事はこちら ⇒

        recommend

        小川軒レーズンウィッチ【10個入】
        小川軒レーズンウィッチ【10個入】 (JUGEMレビュー »)

        レーズン・ウィッチ(レーズン・サンド?)は数あれど…、

        私は、これが一番好きです。

        記事は、こちら ⇒

        recommend

        テディベア モーリー ライトブラウン 24cm
        テディベア モーリー ライトブラウン 24cm (JUGEMレビュー »)

        家に来てくれたのは、この子。私好みの「小柄なクマさん」です。
        記事はこちら ⇒ Noinu

        recommend

        recommend

        recommend

        杏仁豆腐杏雲(アンズグモ) 聘珍樓 デザートの素
        杏仁豆腐杏雲(アンズグモ) 聘珍樓 デザートの素 (JUGEMレビュー »)

        とっても簡単に作れるのに、美味しいィ〜!!お近くのスーパー・マーケットにあるはずなので、お試しあれ!強力にオススメ!但し、杏仁独特の香りがあるので、その手のものが苦手の方にはお奨めしません。
        記事はこちら ⇒ 本日のおやつでござる

        recommend

        トラベラーズノート レギュラーサイズ スターターキット【黒】 13714006
        トラベラーズノート レギュラーサイズ スターターキット【黒】 13714006 (JUGEMレビュー »)

        私自身の所有は「限定品」のキャメル色…です。
        記事は、こちら ⇒ Noinu

        最近、この「黒」も購入しました。

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        iwaki ドレッシングボトル・ミニ KT5013-BK
        iwaki ドレッシングボトル・ミニ KT5013-BK (JUGEMレビュー »)

        市販のドレッシングはいつも使いきれない。それでジャムの空き瓶でシャカシャカ作っていました。今はこれがお気に入り・・・手のひらサイズのミニ・ボトルです。

        記事は、こちら ⇒

        recommend

        recommend

        recommend

        ジェノサイド
        ジェノサイド (JUGEMレビュー »)
        高野 和明

        2011年、一番のオススメ!です。
        記事はこちら →

        recommend

        recommend

        グリーンハウス USBフラッシュメモリ 4GB (MINI Cooper ポリス) UFDMC-4GPL
        グリーンハウス USBフラッシュメモリ 4GB (MINI Cooper ポリス) UFDMC-4GPL (JUGEMレビュー »)

        私の持っているのはこのタイプです。
        記事はこちら → 

        recommend

        recommend

        レバーパテ

        「水郷のとりやさん」のレバーパテ。
        「レバーは苦手」な方でも、たぶん大丈夫。
        予約しなければ購入できないところが…ちょっと面倒ですけど。
        記事はこちら ⇒
                   

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        ***

        links

        profile

        使用画像のHP

        ブギウギ!素材集
        『chai』
        秘密の馬小屋
        カツのGIFアニメ
        Night on the Planetソライロサカナ*フリー素材*ヒバナ *  * chaton.noir

        可愛いフリー素材CANDIED
        クリスマス素材
        Joys of Christmas
        フリー素材集 sozai
        フリー素材POMO

        I thank all of you for your great works.
        If you find no mention of the image created by you, please let me know. Thanks.
        クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

        著作権は放棄していません。
        無断使用、転載はお断りします。
        Free Access Counter Templates地図姫
        ♪今日は!

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered


        PR