スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    • | -
    • | |
    • -
    • | -

    back | home | next

    「Story Seller」 アンソロジー


    首折り男の周辺(伊坂幸太郎)
    プロトンの中の孤独(近藤史恵)
    ストーリー・セラー(有川浩)
    玉野五十鈴の誉れ(米澤穂信)
    333のテッペン(佐藤友哉)
    光の箱(道尾秀介)
    ここじゃない場所(本多孝好)

    の七編。


     内容 *** Bookデータベースより ***
    これぞ「物語」のドリームチーム。

    日本のエンターテインメント界を代表する7人が、読み切り小説で競演!

    短編並の長さで読み応えは長編並、という作品がズラリと並びました。

    まさに永久保存版アンソロジー。

    どこから読んでも、極上の読書体験が待つことをお約束します。

    お気に入りの作家から読むも良し、新しい出会いを探すも良し。

    著作リストも完備して、新規開拓の入門書としても最適。
    本としてのパフォーマンス
    ★★★ 
    個人的な好み
    ★★★☆☆
    これまた、2週間以上前ですが・・・
    “Story Seller”を読みました。

    随分前に購入していたのですが
    すっかり、忘れていました。

    伊坂幸太郎、本多孝好目的で
    購入したものと、思われます(よく、覚えていない…)。

    以下、一部敬称略・・・

    首折り男の周辺
    伊坂氏らしい作品。 

    人の頭を、違和感のある方向にへしおる殺し屋、“首折り男”大藪。 
    二年前に定年を迎えた安永純平、智子夫妻。 
    夫妻のアパートの隣人で、“首折り男”と間違われる気の弱い男、小笠原稔。 
    中学二年のクラスでいじめられている、中島翔。 

    微妙に関わり合いながら、それぞれが抱える問題が、結果的に、少しいい方向に浮上していく。 
    「大人になっても、人生はつらい?」 ・・・単純だけど、なかなか、含蓄のある質問ですね。

    駅や銀行で、列をなして人が並んでいる時に、老人や子連れの主婦がもたついて、人々のイライラが頂点に達しようとしている時、さあ、その解決方法は・・・?

    プロトンの中の孤独
    近藤史恵の作品を、読むのは初めて。

    自転車ロードレースチームの中のトップ争い。 ひとつの袋(チーム)の中に、円錐やら立方体やら、個性的な選手がデコボコしていて、途中、破けてバラバラになるか、と思いきや、ラストに思わず、心地良い形でまとまっていく。 潜在能力の極めて高い、一匹オオカミの新人選手、石尾豪が、似通った先輩、赤城直輝との交流で、思わぬ行動に・・・ 読後感の良い作品。

    ストーリー・セラー
    このアンソロジーの表題作。
    有川浩の作品は、随分前に“空の中”を読んで、どこが面白いのか、全くわからなかった覚えが・・・
    TVのアニメで見た、“図書館戦争”(これは、面白かった)が、彼女の作品とは、長いこと気が付きませんでした。

    小説を紡いでいく才能に恵まれた女性と、彼女の作品に魅入られ、夫となる男性。 しかし、彼女は極めて特殊な不治の病に冒される。 命を削る行為とは分かっていても、書き続ける彼女と、それを支える彼。 切なく、泣ける作品ではあるが、韓流ドラマや、五昔前の少女マンガの様でもある。

    ちょっと気になったのは、救急車で運ばれても、“精神科や心療内科に通っている患者は、それだけで受け入れを拒否されるのだという。 たとえ倒れた原因が脳卒中や心臓発作かもしれなくても、精神病による通院歴があるだけで「精神病で急を要する症状はでないので受け入れできない」と一まとめに弾く。”(← 本文P254より)と云う箇所。
    これって、事実なのか(私が知らないだけ…)? もしそうだとしたら、問題なのでは・・・?

    玉野五十鈴の誉れ
    米澤穂信の作品も、読むのは初めて。
    このアンソロジーの中では、ちょっと変わった作品。

    祖母が、絶対的な支配をおこなっている、名家の跡取りである、小栗純香。 十五歳になった日に、同い年のお付きの使用人、玉野五十鈴を与えられる。 二人は身分を弁えつつも、友情を育んでいく。 しかし、純香の運命は、思わぬ方向に転落して行く。 最後に取った、玉野五十鈴の行動は・・・

    333のテッペン
    佐藤友哉の作品も、初めて読みました。
    この本の中では、一番面白さに欠けていましたね。

    東京タワーのテッペンで、人が死んでいる、と云う魅力的(?)な出だし・・・
    それから、なんとなく、名作“ハサミ男”(殊能将之著)(← ウィキペディア)を彷彿とさせる展開に期待させられたのに、「えっ、これですか、結果は?」って感じ。

    光の箱
    道尾秀介の作品は、何冊か読んでいますが、私にとって、どこがいいのか?分からない作家の一人。  

    同窓会の為に、あまり良い想い出のない、故郷に戻って来た、童話作家、卯月圭介。 そして、その初恋の相手である、葉山弥生。 当時は、ある事件の為に別れたが、さて・・・
    トリックの様な、ちょっとした仕掛けのある作品。 この作家の作品としては、良かった・・・と思います。

    ここじゃない場所
    最近、クラスの秋山隆二が、気になってしょうがない郷谷利奈(さとやりな)。 それは、友達に冷やかされる様な理由ではなく・・・ 実は、秋山のトンデモナイ行動を見てしまったから。

    ちょっと、“時をかける少女”とかの、切ないSFを想い出してしまう内容。 でも、初恋、と云う現象を、うまく表現している気がします。 全ての“初恋”は、ある意味、こう云った手の届かない存在に恋をしている状態なのかも・・・ 実体を知る前の、妄想美化の世界では、初恋の相手はある意味、“超人”・・・
    こう云う作品を書くから、好きなんですよぉ、本多さん。 



    アンソロジーとしては、まあまあ・・・ 
    あんまり、「得したなぁ・・・」って感じはしません。
    以前読んだ“I love you”(← 前記事)の時の様に、
    今まで読んだ事のなかった作家の中に、
    「へぇ〜、素敵な作品を書くんだなぁ・・・
    今度、読んでみようっかな・・・」
    と云った発見もなく・・・

    でも、伊坂、本多作品が良かったから
    文句は云えないです、私としては。




    こちらは、“Story Seller”とは関係ありませんが、
    “333のテッペン”で触れた“ハサミ男”。
    面白い! 映画にもなっています。


    殊能 将之
    講談社
    発売日:2002-08-09





    JUGEMテーマ:最近読んだ本

     
    0
      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

      スポンサーサイト

      0
        Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

        コメント
        こんにちは。

        偶然ですが私も先週読みました。
        ”読みやすさは短編並”と本の表紙に書いてある通りでした。

        私は裏表紙の”まさに永久保存版アンソロジー。
        極上の読書体験が待っことをお約束します。”
        の言葉に釣られ買ってしまいました。
        おまけに2と3も(^_^;)

        例の如く内容は頭の片隅に残ったかな!?程度の流し読み、
        ブログを読ませて貰い改めて思い出した始末^^;

        寝湖世さんを見習いもう少し丁寧に読まなくては・・
        • Y-ハイランド
        • 2011/09/11 2:05 PM
        Y-ハイランドさん、
        コメント有難うございます。

        …そうですかぁ、買われましたかぁ。
        私も購入した口なんですが、
        “図書館借り”で充分でしたねぇ。

        2と3もお買いになったのですか?
        むぅ〜・・・

        私もブログを書く様になったので、
        記憶する様に心がけては
        いますが、公開しちゃったら、
        ズッパリ!“忘却の彼方”です。


        • 寝湖世
        • 2011/09/11 5:09 PM
        コメントする








         

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック



        只今、工事中。比べるのは畏れ多いが、
        進展速度は、『ガウディ』並み。
        In Progress.


        こちらも只今、工事中。
        Now in Progress.

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>

        寝湖世 NOINU の本棚

        Cafe Bon Voyage

        chloe-sanのショップ

        私が、よく訪問させてもらっているChloe-さんのお店。

        文房具、雑貨、旅、飛行機好きの方に、オススメ!

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        【お買い得】『正規レプリカ品 5¢ピーナッツ ガラスジャー 7L タイプ』
        【お買い得】『正規レプリカ品 5¢ピーナッツ ガラスジャー 7L タイプ』 (JUGEMレビュー »)

        『衝動買い』ってヤツ?かしらん。

        買っちゃいました。

        ¥780+送料はお買い得…か?

        記事はこちら ⇒

        recommend

        小川軒レーズンウィッチ【10個入】
        小川軒レーズンウィッチ【10個入】 (JUGEMレビュー »)

        レーズン・ウィッチ(レーズン・サンド?)は数あれど…、

        私は、これが一番好きです。

        記事は、こちら ⇒

        recommend

        テディベア モーリー ライトブラウン 24cm
        テディベア モーリー ライトブラウン 24cm (JUGEMレビュー »)

        家に来てくれたのは、この子。私好みの「小柄なクマさん」です。
        記事はこちら ⇒ Noinu

        recommend

        recommend

        recommend

        杏仁豆腐杏雲(アンズグモ) 聘珍樓 デザートの素
        杏仁豆腐杏雲(アンズグモ) 聘珍樓 デザートの素 (JUGEMレビュー »)

        とっても簡単に作れるのに、美味しいィ〜!!お近くのスーパー・マーケットにあるはずなので、お試しあれ!強力にオススメ!但し、杏仁独特の香りがあるので、その手のものが苦手の方にはお奨めしません。
        記事はこちら ⇒ 本日のおやつでござる

        recommend

        トラベラーズノート レギュラーサイズ スターターキット【黒】 13714006
        トラベラーズノート レギュラーサイズ スターターキット【黒】 13714006 (JUGEMレビュー »)

        私自身の所有は「限定品」のキャメル色…です。
        記事は、こちら ⇒ Noinu

        最近、この「黒」も購入しました。

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        iwaki ドレッシングボトル・ミニ KT5013-BK
        iwaki ドレッシングボトル・ミニ KT5013-BK (JUGEMレビュー »)

        市販のドレッシングはいつも使いきれない。それでジャムの空き瓶でシャカシャカ作っていました。今はこれがお気に入り・・・手のひらサイズのミニ・ボトルです。

        記事は、こちら ⇒

        recommend

        recommend

        recommend

        ジェノサイド
        ジェノサイド (JUGEMレビュー »)
        高野 和明

        2011年、一番のオススメ!です。
        記事はこちら →

        recommend

        recommend

        グリーンハウス USBフラッシュメモリ 4GB (MINI Cooper ポリス) UFDMC-4GPL
        グリーンハウス USBフラッシュメモリ 4GB (MINI Cooper ポリス) UFDMC-4GPL (JUGEMレビュー »)

        私の持っているのはこのタイプです。
        記事はこちら → 

        recommend

        recommend

        レバーパテ

        「水郷のとりやさん」のレバーパテ。
        「レバーは苦手」な方でも、たぶん大丈夫。
        予約しなければ購入できないところが…ちょっと面倒ですけど。
        記事はこちら ⇒
                   

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        ***

        links

        profile

        使用画像のHP

        ブギウギ!素材集
        『chai』
        秘密の馬小屋
        カツのGIFアニメ
        Night on the Planetソライロサカナ*フリー素材*ヒバナ *  * chaton.noir

        可愛いフリー素材CANDIED
        クリスマス素材
        Joys of Christmas
        フリー素材集 sozai
        フリー素材POMO

        I thank all of you for your great works.
        If you find no mention of the image created by you, please let me know. Thanks.
        クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

        著作権は放棄していません。
        無断使用、転載はお断りします。
        Free Access Counter Templates地図姫
        ♪今日は!

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered


        PR